ロンドンの空港に、ひとりの少女が降り立った。
彼女の名はベルベット。
幼いころ別れた母親を探すためにやってきた。
唯一の手がかりは対になったダイヤモンドの片われ。
ベルは母親探しを続けるうち、偶然知り合ったデュークとともに
黒い陰謀に巻き込まれてゆく…