弱小広告代理店で、ひとり気を吐く佐久間浩子。
ある夜、仕事用のディスプレイとして拾った木の根っこを運んでくれた男は
デザイン業界で名の高い柘植孝。互いの情熱に惹かれ合うふたりだったが…