「今日」は夏休みを目前にした高校の終業式。
しかし教師・有田は自分がある瞬間から同じ1日を繰り返し続けていることに気づく。
そうして、いなくなる人間が増えていき
すこしずつ何かが変化していた…